開田高原のおすすめ宿「やまかの湯」

【じゃらん】信州開田高原 西野温泉 やまかの湯 (長野県)
木曽町には、渓流釣りで行くことが多く、大抵の場合、車中泊なのですが、一度利用してから何度もリピートしているおすすめの宿があるので紹介します。
御嶽山の麓、開田高原にある西野温泉『やまかの湯」という宿で、温泉も部屋もいいのですが、一番のおすすめは、料理がうまい!素泊まりの利用が多いのですが、ここは食事を楽しみにしています。

では料理の一部を紹介です。


イワナのいくらです。黄金のいくらといわれるらしい。
これ絶品!こちらでしか食べたことないです。

そばの実のとろろ。

生姜醤油で食べる馬刺しは、サッパリ。

信州牛を朴葉味噌で。


御岳の伏流水、開田高原のそば粉で手打ちされたそば。


若干太めに切られたそばは、風味があり、歯ごたえのある固さで、のど越しがいい!
これかなりおいしいそばですよ。

 

広々とした内湯。
このほかにも貸し切りができる半露天の桶風呂もあります。

開田高原で宿泊するならホントにこの「やまかの湯」はおすすめです。
周辺には何もないので、飲み物などは町で購入してから向かいましょう。

やまかの湯

日本、〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野3109−1
TEL:0264-44-2010
HP:やまかの湯
【じゃらん】信州開田高原 西野温泉 やまかの湯 (長野県)

コメント

error:右クリック禁止です。