イベント

2018/9/20

信州須賀川そば!法印さんとそばの花まつり

9月になると北志賀高原の麓の須賀川地区では、1000万本ものそばの白い花が咲き、目を楽しませてくれます。 花が一面に咲き誇る時期に合わせ、9月8日、9日に山ノ内町の須賀川地区にて、第15回「法印さんとそばの花まつり」が開催されます。法印さんという僧侶が、村人たちが食べる分のそばを振舞われ、お礼に村人たちの病気を治したとされる民話「法印さんの林」にちなんだおまつりです。 オヤマボクチをつなぎに使った「須賀川そば」や「はやそば」、いろんなイベントも楽しめますよ。 須賀川地区の八丁原に咲く一面のそばの花 おまつ ...

2018/4/5

国宝松本城の夜桜

さくらの名所として知られている国宝松本城へ。 夜には、天守閣や本丸庭園のさくらがライトアップされていて、幻想的な雰囲気を楽しめる。しかも「夜桜会」開催中は、本丸庭園が夜間無料で開放されている。   国宝松本城「夜桜会」 松本城管理事務所による開花宣言の3日後から8日間開催。 時間は、17:30~21:00まで。国宝松本城天守と本丸庭園の桜をライトアップしてる。 月見櫓では、三曲(箏・尺八)、フルート、雅楽の演奏が行われ、本丸庭園内では、お茶席が設けられ、花見団子の屋台、常設売店の営業もある。 入 ...

2019/2/19

雪板作りのイベントに参加

みなさんは「雪板」って知ってますか? スノーボードに形は似てますが、エッジや足を固定するビンディングもなく、板だけで作られているものなんです。板の上に乗り、スケボーやサーフィンのような感覚で、パウダースノーを滑り降りるという、手軽で楽しいアイテム。 実際に使ったこともなかったのですが、興味があったので、北信州栄村を拠点に活動しているNPO法人「信州アウトドアプロジェクト SOUP」さんの雪板作りに参加してきました。 雪板つくり 材料の板や工具などは、全てSOUPさんが用意してくれました。 まずは、デザイン ...

2019/2/3

地獄谷野猿公苑近く。上林不動尊の千駄焼きを見てきました

寒あけを告げる春祭り 立春に行われ、御嶽教中正講社の行者が中心となって行う神事。渋温泉から上林温泉の上林不動尊まで猿田彦命などにふんした行者さんたちが赤や青のお面をかむり、所々に張られたしめ縄を日本刀で切りながら進んでいきます。不動尊では、湯加持や千駄焼きなどの行事が行われます。 降り下ろした日本刀で、しめ縄が切られると周りからは拍手が起こる。 湯加持の様子。 大釜に沸かした湯や熊笹を湯に浸し、周りの見物人にふりかける。この笹を持ち帰り家に下げておくと家畜が病気にかからないと言われているそうです。 千駄焼 ...

2018/12/10

渋温泉のどんど焼きに行ってきました

今年は雪の中でのどんど焼き 日本各地で行われてる小正月の火祭り行事で、組んだやぐらに正月飾りやしめ縄、書初めなどを持ち寄って焼くというもの。各地でいろいろな呼び方があるそうですが、ここ山ノ内町では、「どんど焼き」と呼んでます。昨年は、ほとんど雪のない中で行われましたが、今年は逆に大雪!やぐらにも雪が積もりなかなか火が着かない状態でした。 温泉街のすぐ横を流れる横湯川の河川敷で行われてました。二つのやぐらが組んであります。 雪国のどんど焼きは火をつけるのも一苦労ですね。 やっと燃え出しました。 二つ目のやぐ ...

2017/7/4

ABMORI2016 今年も参加しました

ABMORI2016 今回で3回目の開催となるABMORI。志賀高原の閉鎖したスキー場跡地で行われた、森林再生のための植樹に参加してきました。植樹場所は昨年同様、旧笠岳スキー場跡地。大勢の参加者1000人を超えてる?と一緒に楽しみながら苗を植えてきました。 開会式では、山ノ内町の小学生によるコカリナ演奏がありました。心地よい音色なんですよね。 開会式で一通り植樹の方法などの説明を聞き、受付の際に渡された番号エリアに移動。昨年よりも上側なので旧スキー場の斜面を登っていく。写真右手に見えるのが昨年植樹したエリ ...

2017/9/13

さわごさ夏祭り2016

飯山さわごさ夏祭り2016に行ってきました。 場所は、飯山市の戸狩スキー場 とんだいらゲレンデ。 前日はライブステージ サワガナイトで夜中まで盛り上がっていた様子ですが、夏祭りはファミリーも多く、のんびりした感じ。 ファットバイクやスラックラインなどの体験コーナーもあり、子供から大人まで楽しめますね。   スラックラインの実演講習。はじめて見ましたが、かなり楽しそう。実際は難しいんだろうけど。。。   特設ブースではいろんなブランドやクラフトの物販がされたました。   飲食店 ...

2018/12/10

新潟県妙高市の特産かんずりの雪さらしを体験

新潟県妙高市の冬の風物詩、かんずりの雪さらしを見て体験してきました。かんずりは妙高特産の香辛調味料で歴史は古く上杉謙信の時代から伝わるそうです。雪さらしは毎年大寒の頃から3月まで行われる仕込みで、秋に塩漬けした唐辛子を雪の上に3~4日ほどさらすことで、雪がアクを吸い取り、塩抜きと甘味が増す効果があるそうです。 回収しやすいように雪の上にネットを敷いてあります。 塩漬けされた唐辛子。とっても大きく肉厚です。 手作業で唐辛子を重ならないようにまんべんなく撒いていく。 田んぼが赤く染まりました。 見学、体験させ ...

2017/7/4

伝統の火まつり 野沢温泉の道祖神祭り

念願の野沢温泉の道祖神祭りへ! この祭りは、日本三大火祭りのひとつに数えられていて、国の重要無形民族文化財に指定されているそうです。 高さ数十メートルにもなる大きな社殿。釘などを使わない昔からの方法で作られている。 社殿の上には42歳の厄年、下で社殿を守るのが25歳厄年の男の人なのだそうです。 祭りの一番の見どころは、たいまつで社殿に火を付けようとする火付けの村人たちと社殿を守る人との激しい攻防戦! かなり激しいです。近くで見ていると火の粉が飛んできます。 この攻防が1時間以上行われた後、手締めによって社 ...