アウトドア

スポンサーリンク
スノーボード

絶景を楽しめる横手山スキー場

志賀高原のスキー場のなかで絶景を楽しめるところといえば「横手山・渋峠スキー場」。滑るためというより景色を楽しむために快晴の日に行ってみました。
アウトドア

志賀高原でトレッキング 幕岩を歩いてきました

長い期間、落石による通行止めとなっていた遊歩道、志賀高原の幕岩コースの一部を歩いてきました。ホタルで有名な石の湯からサンバレーに続くコース。絶景の幕岩は、約300万年前の溶岩の噴出物が露出したもので、ひだ状の割れ目がたくさんあり、石幕を下ろしたように見えることから「幕岩」と名付けられたそうです。
アウトドア

志賀高原の笠岳ハイキング

9月の初めに、志賀高原の景色の中でも特徴的な山容で、ひときわ目を引く笠岳(笠ヶ岳)にハイキングに行ってきました。山頂の高さは、2075.8mもあるけど、ゆっくり登っても30分程度で登頂することができるんですよ~♪でもね、息の切れる急な階段がありますが。。。 志賀高原の熊の湯スキー場と高山村のYAMABOKUスキー場とを結ぶ峠に登山口があります。ちなみに冬の期間、この峠道は雪のため通行止めとなります。
アウトドア

絶景も楽しめる海谷渓谷

新潟県糸魚川市の海谷渓谷、海川の釣行です。 以前、渓谷への入口にある海谷三峡パークというキャンプ場に来た時から行ってみたかったところ。このキャンプ場は、駐車場、トイレ、炊事棟、テントサイトがとてもきれいに整備されていて、展望台からは千丈ケ岳の絶壁や日本海の眺望も楽しめるというおすすめの場所です。
アウトドア

志賀高原 神秘的な大沼池

9月も終わりに近づき朝晩の冷え込みもだいぶ寒く感じ、すっかり秋という感じになってきました。紅葉のチェックも兼ねて志賀高原へ。人気トレッキングコースの池めぐりコースというのがあるのですが、その一部にあたる大沼池だけを周ってきました。大沼池は、キレイなエメラルドグリーンやエメラルドブルー色の湖水や大蛇伝説で知られたところ。
アウトドア

雪板作りのイベントに参加

みなさんは「雪板」って知ってますか? スノーボードに形は似てますが、エッジや足を固定するビンディングもなく、板だけで作られているものなんです。板の上に乗り、スケボーやサーフィンのような感覚で、パウダースノーを滑り降りるという、手軽で楽しいアイテム。 実際に使ったこともなかったのですが、興味があったので、北信州栄村を拠点に活動しているNPO法人「信州アウトドアプロジェクト SOUP」さんの雪板作りに参加してきました。
アウトドア

志賀高原の旭山に登ってみました

今日は久しぶりに快晴、アウトドア日和。時間が作れたので志賀高原の旭山にスノーシューハイクに行ってきました。かんじき履いて雪の中を歩いてきただけですが、これが意外に楽しい。道なき道を歩いて目的の場所まで自分のペースで歩いていく。
アウトドア

輪かんじきで歩く志賀高原

久しぶりに雪も止み絶好のアウトドア日和。志賀高原を輪かんじきでちょっと散策してきました。場所は、サンシャイントレールというトレッキングコースの一部で、琵琶池周辺エリア。志賀高原にはいくつかのトレッキングコースがあるので初心者でも歩きやすいかもしれません。
アウトドア

雪山散策に出かけました

冬の森を散策しに行ってきました。場所は志賀高原の長池付近、一昨日雪が降ったので、まだ新雪が楽しめそう。 現地に到着すると、思った通りフカフカの雪で、とってもいい感じ。雪に覆われた森は、白さが独特の雰囲気をかもし出してます。また動物たちの足跡などが一目瞭然。
アウトドア

野猿公苑に行ってきました。

志賀高原の麓にある地獄谷野猿公苑に行ってきました。世界的にも珍しい温泉に入る野生の猿がいるところ。
アウトドア

カヤノ平高原の紅葉散歩

ブナの木が群生しているカヤノ平高原の紅葉を遊歩道を歩きながら見てきた様子です。
アウトドア

近所の渓へ

長野も梅雨入りしましたが、今のところまとまった雨もなく渓は渇水気味です。 雪も少なかったため春から水量が少ない!雨は好きではないですが、適度に降ってほしいですね。
アウトドア

またまた木曽へ

王滝川支流と木曽川本流への釣行
アウトドア

中央アルプスが水源の木曽渓流へ

ゴールデンウィークに木曽釣行へ。
アウトドア

カモシカ登場

マイペースなカモシカ 大町市、黒部ダムに向かう道・・・ (・-・)・・・なんか視線が。 ガン見されてます( ;´・ω・`) 何十回もカモシカを見てますが基本的に動かない・・・日向ぼっこか夢中で食べてるか。 珍しく歩いてても人間に気付いたとたんフリーズするんですよね
アウトドア

春の渓流

雪解けの渓流 暖かい日差しが多くなり雪解けがすすみ、すっかり春となった渓流に行ってみました。今年は積雪が少ない分、雪解けも早く、ほとんど雪ないです。 今日は、はじめて入渓する北信地域の支流なので様子見という感じ。調べてもほとんど情報がない。。。...
アウトドア

2016年の初釣行は北信へ

暖かい日が多くなり北信の山も雪解けが一気にすすんだところで、今シーズンの初釣行。この時期からテンカラで挑みましたが、惨敗です。
アウトドア

志賀高原をスノーシューで歩く

志賀高原の旭山l付近をスノーシュー散策。雪のない時には歩くのが難しい所に行け、道などは当然ないので自由に歩けるのが楽しいですね。
アウトドア

志賀高原からの絶景

志賀高原は雪質のほかにも、ここからのアルプスの景色が楽しみな場所でもあります この約130km間が澄みきって青空という日は少ないのですが、運が良ければどこまでも続く北アルプスと白馬連峰を眺めることができます すぐに霞んでしまうので朝一がベストですよ!
アウトドア

秋の気配の雑魚川釣行

2014年最後の渓流釣行は志賀高原の雑魚川。色づき始めた木もちらほらあり秋の気配が感じながら最後の渓流を楽しみました。釣果は残念な結果となりましたが新たな目標が出来た雑魚川です。
アウトドア

のどかな小谷村を流れる姫川

長野県の北西部、白馬村と小谷村を流れる姫川への釣行。のどかな小谷村の本流に入渓してルアー釣りを楽しみました。
アウトドア

北アルプス燕岳が源流の渓

安曇野市を流れる中房川での渓流釣行。北アルプス、燕岳を源流とする中房川。街からのアクセスも良く人も多いので、あまり行くことがないのですが、久しぶりに入渓しました。
アウトドア

やっと出会えた雑魚川天然イワナ

志賀高原の雑魚川への釣行。何度も訪れた雑魚川で、今回初めて2尾の天然イワナを釣り上げることが出来た。
アウトドア

アカゲラ登場

烏川渓谷緑地に行ってみました。 のんびりというより、近くを通ったので夕方寄ってみた感じ。。烏川の上流ってどうなってるのかなーという気持ちもあったので常念岳入口に向かってドライブ。
アウトドア

ローカルな野麦峠スキー場は素晴らしい眺望と雪質をもつ穴場ゲレンデ!

松本市奈川にある穴場の野麦峠スキー場へ! 住所でみると松本市ですが、奈川高原にあり最上部の標高は、なんと2130m!これは穴場ですね 雪質の良さと積雪の少なさがいかにも内陸部らしいコンディションです。縦に長いコースは、全長4000m、標高差730mもありロングランが楽しめます。
アウトドア

最終釣行は開田高原

2013年渓流シーズン最後となる釣行は、長野県の開田高原へ。あまりアクセスが良くないのですが、気持の良い渓流なのでよく足を運ぶエリア。
アウトドア

ゴールデンウィークは木曽谷へ

ゴールデンウィークに長野県王滝村へ渓流釣行。ゴールデンウィークにも関わらず先行者もなく釣り開始。イワナは拝めなかったが、オオルリを見ることが出来た。
アウトドア

アマゴの渓!木曽釣行

3月末に長野県木曽谷へ釣行。木曽山脈を源流とする変化に富んだ清流が多い木曽地方。初めての入渓する支流は、アマゴの魚影が濃い場所でした。
アウトドア

3月の王滝はまだまだ冬!

長野県、王滝村への渓流釣行。3月中旬に訪れたが、上流部には、まだ残雪が多く入渓するのが大変。
アウトドア

2013年渓流は大門川でスタート

2013年渓流シーズンは、東信地方の人気の河川、大門川でスタートしました。何とか1尾のイワナを釣り上げボウズにならずに済みました。
スポンサーリンク
error:右クリック禁止です。