王滝村

2019/5/30

木曽川水系 王滝川の支流へ

木曽王滝への釣行です。 王滝川 木曽郡王滝村を流れる王滝川。御嶽山が源流で、木曽川に合流する。上流部の三浦ダムより上流域には足を踏み入れたことがありません。 管轄漁業協同組合:木曽川漁業協同組合 遊漁期間:3月1日~9月30日 日釣券:2000円 年間券:9000円 現場売り:3000円 釣行 5月に入り雪も消えた王滝川の支流へ行ってみました。 今日は、ルアーとテンカラで楽しみます。 釣れそうな雰囲気ですが、意外に反応が悪い。。。 魚が居ついていそうなポイントに毛ばりを流すも、残念ながら反応がない。 ルア ...

2019/5/30

またまた木曽渓流へ

春というよりは初夏のような陽気で、川に入っても寒さを感じることがなくなりました。今日は王滝川の支流の渓へ。 以前来た時には、増水や渇水だったので、まともに釣りをするのは、今回が初めてとです。雰囲気がとても良い渓相で、ポイントも多く、ワクワクしながら入渓。川沿いに林道が走っているので、入渓は楽です。 川底の色がモスグリーンで、雰囲気がいい! 居そうなポイントに毛バリを落としても反応がない。。。 毛バリには反応が薄かったが、嫁のルアーにはいくつかチョイスがあり、何とか釣りあげた1尾。 雰囲気はかなりいいのです ...

2019/5/30

3月の王滝渓流はまだまだ冬!

3月中旬に王滝釣行へ。王滝川本流は雪解けの水が入ってきてるのか水量が多くちょっと釣りには辛そうな感じ。この時期まだ早いのは分かりつつも上流の支流へ向ってみました。途中の自然湖はまだ半解氷です。 自然湖は半解氷。真冬は全凍結してワカサギの穴釣りができる。 途中の道には雪はありませんが、脇にはまだまだ残雪。 支流の入り口に車を停めて雪の林道をポテポテ歩いて行きます。川へ降りるときにはかなり雪が深いところもありちょっとラッセルしたり一苦労でした。 本流よりも支流の方が釣りになりそう。 しかし全く魚の反応を感じら ...

2019/5/30

渇水の王滝渓流

9月初旬に王滝釣行へ。前の晩は国道19号沿いにある「道の駅日義木曽駒高原」で車中泊。この道の駅は駐車スペースも広く、天気が良ければ中央アルプスの駒ケ岳を望むこともできるオススメの場所です。朝食を道の駅の休憩スペースでゆっくり済ませて王滝方面へ。今年は各地で水不足のニュースが報じられてますが、ここ王滝もひどい状況で、途中にある牧尾ダムもほぼ貯水量がありませんでした。王滝川の本支流もひどい渇水状態で川幅が平常の半分以下になってしまってる。条件は悪いですが支流で釣り開始、何とか1尾のアマゴを釣り上げ今日は終了で ...