立ち寄り入浴ができる 開田温泉 日の出旅館

開田高原では数少ない立ち寄り入浴を受け入れてくれる温泉宿、「開田温泉 日の出旅館」の紹介です。場所は木曽福島の国道19号木曽大橋から国道361号に入り、高山方面に向い約30kmほど進むとあります。国道沿いに建っているので分かりやすいと思います。

こちらの温泉は、コイ用の池を作ろうと庭を掘ったら温泉が湧きだしたのだとか。湯は黄土色で単純炭酸鉱泉、源泉は冷たいので加温循環しているそうです。男女各1の内湯のみで露天はありませんが、ヒノキの湯船に黄土色の温泉でとっても気持ち良い( ´∀`)

DSC_2633
素朴ですがきれいな外観の宿。

DSC_2636
広く整った洗い場。

DSC_2635
総ヒノキの湯船に黄土色のにごった温泉の組み合わせで、とってもいい雰囲気。

DSC_2639
一番左の蛇口からは加温した源泉がでる

所感 icon-comment

開田高原には立ち寄り入浴ができる施設がほとんどなく、とても貴重な温泉宿。しかもとっても気持ちいい温泉。開田方面は渓流釣りに行くことが多いのでこれからも利用します( ´∀`)

info

名称:開田温泉 日の出旅館
住所:長野県木曽町開田高原西野4649
電話番号:0264-44-2127
立ち寄り入浴時間:10:00~18:00(要確認)
立ち寄り入浴料金:大人500円、小人300円
定休日:不定休
泉質:単純炭酸鉱泉
入浴施設:内風呂 男女各1
その他:ボディーソープ、シャンプー、ドライヤーあり、専用駐車場あり(13台可)

コメント

error:右クリック禁止です。