紅葉の根子岳~四阿山 縦走トレッキング

長野県と群馬県との県境に位置する四阿山(あずまやさん)と根子岳(ねこだけ)を縦走トレッキングしてみました。
四阿山は、日本百名山で、根子岳は、花の百名山なんですね。ともに上信越高原国立公園に指定されてます。

登山ルートは、菅平牧場登山口から根子岳を経由し、縦走して四阿山に登頂し、菅平牧場に戻ることにしました。

前夜に菅平牧場の駐車場で車中泊。到着したときには満点の星空が広がっていて明日が楽しみ♪
空いていたので第1駐車場に止められました。駐車場は第5駐車場まであるらしい。
駐車場は無料で、トイレもあります。

朝起きると予想通りの青空、うれし~!

第1駐車場のすぐ横に登山口があります。根子岳方面はまっすぐ、四阿山方面は右へ。自分らは根子岳から登る時計回りのルートなので、まっすぐ登っていきます。

放牧された牛さんを見ながら根子岳を目指して登っていきます。

15分ぐらいで東屋に到着

ここから先は、笹に覆われた登山道がしばらく続く。

歩き始めて40分ぐらいで、ちょっと開けたところがあったので小休憩。

登るにつれ周りがだいぶ開けた感じになってくる。

山頂が見えてきたぞ、あと少し。

約1時間半で根子岳山頂に到着です。

山頂には小さな祠があります。

なかなかの眺望です。

根子岳から四阿山方面に向かうと、気持のいい稜線歩きが始まります。

山裾が色ずいてますねー。

岩場歩きもあったり結構変化にとんだ箇所も。

岩場を抜けると前方には四阿山が、よく見える稜線歩きです。

この稜線からの眺めもいいですねー。

少し下り、ここから四阿山への登りが始まる。

根っこの登山道が続きます。

結構つらい急登です。。。

途中振り返るとさっきまでいた根子岳が見えます。歩いてきた右側はかなり切り立った断崖ですね。

根子岳からおよそ1時間ちょっとで分岐点に到着。ここから四阿山山頂まで、700mです。

え、嫌いな階段!と思ったら意外に歩き易い。高さと幅で疲れ方が全然違うんですよね。

四阿山山頂の少し手前に石塚に囲まれた祠があります。

祠から1分ぐらいで山頂に到着です。こちらにも祠があります。

山頂に到着したころに、ちょうどガスが上がってきて、あまり眺望は楽しめずでした。

ここで、お昼の休憩。
嫁が作った手作りクランチは、かなり美味しい♪
山頂はあまり広くないので、人が多いと休む場所がないかも。

登ってきた階段を下り、分岐を菅平牧場方面に下っていきます。

山頂から1時間ぐらい下ると、眺望がなくなりクマザサの登山道となります。

この辺りは、紅葉がキレイです。

なんかこっち見てるやつが。カモシカですね。

下ってくるにつれ緩やかな登山道になり、紅葉の森を散歩してる感じで気持ちいい。

途中、沢を一つ渡ります。

牧場が見えてきました。もうゴールはすぐです。

無事に下山です。こちらが四阿山の登山口となります。

かなりゆっくり休憩をとりながらの登山でしたが、トータル約7時間の山行となりました。花の時期ではなかったですが、紅葉を楽しみながらの縦走でした。
根子岳側からの四阿山への根っ子登りが少し辛かったですが、危険な箇所などはなく安全な登山道ですね。

コメント

error:右クリック禁止です。