木製パレットの自作ベッド

木製パレットを自作

ゲスト用のシングルベッドを2式自作しようと思い、木製パレットを利用することにした。当初は中古パレットを流用しようと考えていたのだが、意外に高い!安いのもあるがそれなりの汚れが。。。汚れを落とす作業をするぐらいなら自作することに決定。

作業

作業工程はざっくりこんな感じ

1.サイズ決定

長さと幅、高さ(ケタ)、上板(デッキ)・下板の幅および枚数

2.サイズに合うように材料を用意し、カット

必要があれば研磨

3.ネジまたは釘で組み上げ

パレットのサイズは、1100×1100mm、高さは、ケタと上下板の厚みを合わせ、117mmとなった。1つのベッドに4枚のパレットを使うことにしたので、全部で8枚のパレットを作らなければならない。今回購入した上下板が、荒材だったので、軽く研磨する。ただ枚数が約100枚!疲れたぁ。

IMG_0223r

1つのパレットにケタ3本、上板8枚、下板2枚にした。

PC130015

1枚のパレットに60本のビスを使用するのでインパクトドライバーは必需品。

IMG_0276 (2)

ようやくベッド1式分完成。

IMG_0242

並べるとこんな感じ。

PC130012

PC130011

IMG_0380

所感

今回ベッドを作るというよりパレットを作ることに固執した感じが。。。多少材料費がかかってもケタの高さを上げて1段で作った方が、断然楽。次はもう少し考えよっと。

コメント

error:右クリック禁止です。