ニジマスの渓 神通川支流での渓流釣り

地図を参考にしながら、神通川の支流へ。
富山県での渓流釣りは、どの谷に行くのも初めてです。入渓ポイントが分からない事もありますが、探すのも楽しみの一つです。

スポンサーリンク

神通川支流

岐阜県の川上岳が源流で、飛騨高地から富山県を流れ富山湾にそそぐ。神通川は富山県の七大河川のひとつ。
多くの支流があります。

釣行

目的としていた支流の車止めには、すでに2台の釣り人と思われる車が駐車していたので、この場所は諦めて、他の支流へ向かうことに。といっても知っているわけではないので、あらためて地図を参考に近くの支流へ。

途中の道に現れたカモシカです。長野ではよく見かけますが、富山では初めて。

今日は、この支流に入ります。踏み跡がしっかりあるので、そんなに期待せず釣り始めます。
今日もルアーで楽しみます。

え、1投目からヒット!
なんか引きがイワナと違うと思ったら、ニジマスです。。。おそらく放流魚ですね。

この後も釣れるのはニジマスばかり。

釣り上がって行くと、ちょっと落差のある渓相に変化してきた。

この辺りで釣れたのはヤマメです。ヤマメはこの一尾だけ。

さらに登ると山岳渓流っぽくなってきて、イワナを期待しながらルアーをキャストしたが、ヒットしてくるのはなぜかニジマス。。。

いかにもイワナがいる雰囲気なのに。
今日は引き上げです。

まとめ

とにかくニジマスがたくさんいる川でした。数匹のニジマスがルアーを追ってくる。
もっと上流に上がればイワナもいると思うのですが。次に来る機会があればもっと上流域に向かいます。

コメント