簡単ベランダ作り

我が家にはベランダというものがないんですよね。くつろいだり、なにか干したりといろいろ便利だし縁側でもいいからあればなぁ。
そんな思いから廃材を使ってベランダか縁側のようなものを作ることにした。

まずは作る場所を簡単に整備することに。

草を抜き、邪魔な石などを取り除く。

スポンサーリンク

簡単な設計

普通は作りたいベランダの大きさや高さなどを決めて設計するんだろうけど、今回は廃材の板に合わせて大きさなどを決めた。
ベランダ部分の板は廃材を使うので、それに合わせた長さの台座用板を用意。

準備したもの

天板と台座の角材は、以前木材屋さんからいただいたもの。それ以外の足りないものは購入。

・天板となる板
・台座の角材
・台座の板
・コンクリート台座
・木材保護耐食塗料
・ビス

ホームセンターに行ったらちょうどいいコンクリ台座が売っていたので購入。

保護塗料は水性タイプを購入。

材料のカット

設置する場所が斜めの土地のなので、高さをに現合でカット。
この高さ合わせが結構面倒な作業だった。平らなとこなら台座の高さ調整など必要ないのに。。。

高さを決めながら台座の柱になる角材をカット。

塗装

木材屋さんからもらった板にはもともと何か塗られていたが何か分からないので上から保護塗料を塗る。

台座の設置

高さ調整しながら台座と枠組みを設置。

後は天板を固定して完成です。

初めて作ったけど、細かいこと気にしないで、平らな場所に作るなら結構簡単にできるな。もっと早く作ればよかったなぁ。
とりあえず縁側のようなベランダ完成です。

 

コメント

error:右クリック禁止です。