ゆるりながの

山ノ内町 宇木の古代桜

北信の山ノ内町にある桜の古木を見に行ってきた。 場所は、北志賀高原の麓、山ノ内町宇木地区というところ。 その他の山ノ内町内の桜スポットも紹介。

阿島の大藤

5月の連休に、南信州の喬木村の「阿島の大藤」を見に出かけました。 場所は、中央自動車道の松川ICと飯田ICどちらかでも約30分、喬木村の安養寺の境内に隣接したところに藤園がある。

東山夢の郷公園のさくら

池田町にある東山夢の郷公園のさくらを見に行ってきた。 夢農場ともいわれているこ

国宝松本城の夜桜

さくらの名所として知られている国宝松本城。夜には、天守閣や本丸庭園のさくらがライトアップされていて、幻想的な雰囲気を楽しめる。しかも「夜桜会」開催中は、本丸庭園が夜間無料で開放されている。

松本の弘法山古墳のさくら

松本市並柳にある弘法山古墳(こうぼうやまこふん)のさくらを見に行ってきた。 長野自動車道の松本ICから約15分ぐらい。 市街地を弘法山に向かっていくと、一面ピンク色に染まった小さな山が見えてくる。山というより小さな丘。市街地の中にさくらの丘がいきなり現れる感じで、おもしろい光景だ。

日本一のあんずの花を見に行こう!

日本一のあんずの里と呼ばれる千曲市の森と倉科の地区へお花見に。 ここは、「一目十万本」と言われていて、傾斜地にあんず畑が広がってるところ。 毎年開花のころに「あんずまつり」が開催され、大勢の人がお花見を楽しんでいる。
食事

白馬のゲストハウス 「流星花園」

白馬といえば、冬はスキー、スノボーなどを楽しめるスキーリゾート。春から秋は、登山、釣り、キャンプ、自転車など、アウトドアの趣味を満喫するのに人気の場所ですね。自分らも通年白馬によく行きます。 宿もたくさんありますが、今回、ゲストハウス「流星花園」に宿泊したので紹介します。
温泉

野沢温泉 外湯&集印巡り

北信州野沢温泉には、13ヵ所の外湯があり、共同浴場としてゲストにも開放してくれているので、だれでも入浴することができます。宿の温泉に加え、外湯まで楽しむことができるのはうれしい限りですね。また野沢温泉では、集印めぐりを楽しむことができ、外湯のほか歴史や文化的な名所、旧跡など、27か所に集印台があります。
温泉

野沢温泉おすすめ熊の手洗湯「お宿てらゆ」

山に囲まれた長野県は、日本有数の温泉の宝庫。どこに行っても温泉を楽しむことができる感じですね。 そんな長野県の北信州を代表する温泉地のひとつ「野沢温泉」に行ってきました。外湯の「熊の手洗湯」のすぐ隣にある「お宿てらゆ」に宿泊したので、野沢温泉に宿泊する際の参考に紹介します。
食事

カトマンズで美味しいインド料理

安曇野の穂高にある「カトマンズ」、ここでは本格的なインド料理をいただけます。 メニューを見てるだけでも楽しいのですが、スタンダードなチキンカレー、キーマカレー、プレーンナンがかなり美味しいです。
食事

安曇野おすすめカフェ「cafe kissaco」

安曇野にはカフェがたくさんありますねー! なんでだろう!? 田園風景、リンゴ畑、アルプスの眺めとか、白馬への玄関となる安曇野ICがあるからとかなのかなー。 特に山麓線という県道25号線沿いの有明地区は、オシャレなカフェが立ち並んでます。 今日はそんなカフェ激戦区からは、ちょっと離れた穂高にある「cafe kissaco」を紹介します。
宿

開田高原のおすすめ宿「やまかの湯」

木曽町には、渓流釣りで行くことが多く、大抵の場合、車中泊なのですが、一度利用してから何度もリピートしているおすすめの宿があるので紹介します。 御嶽山の麓、開田高原にある西野温泉『やまかの湯」という宿で、温泉も部屋もいいのですが、一番のおすすめは、料理がうまい!素泊まりの利用が多いのですが、ここは食事を楽しみにしています。
食事

栗が有名な小布施町でカレー!?

小布施町といえば栗が有名で、栗の菓子やご飯を食べるのが定番なんですが、そんななかカレーが主力メニューというお店があったので、紹介したいと思います。店名は「地もの屋 響」さん、ゆらと読むらしい。古い蔵を改装した店内は、趣があり暗くも明るくもなくちょうどよい感じの照明で、落ち着いたいい雰囲気と空間になってます。夜は長野県各地の地ビールが飲めるバーとしも営業しています。
温泉

志賀高原のおすすめ宿 自炊ができる「角間荘」

泊まりの旅行で宿を選ぶのは、楽しくもあり大変でもありますね。 いつ、誰と、どこに、何を目的に行くかで重視するポイントも変わってくるし。 我が家ではボードに行く時などには、安く泊まれる素泊まり宿を選ぶことが多いです。
食事

YAMABOKU 高山村山田牧場でランチにおすすめ 見晴茶屋の濃厚チーズ

信州高山村のYAMABOKUワイルドスノーパークにある「見晴茶屋」にランチを食べに行ってきました。 30代以上の方には、山田牧場スキー場といった方がなじみ深いかも。2010年に名称が改名されたんです。
食事

信州ではめずらしいうどん専門店 「田りた麺之介」

信州といえば、そばのイメ ージ通り、どこに行ってもそば屋さんが多い。そんななか中野市にある「田りた麵之介」は、貴重なうどん専門店なんです。場所は信州中野ICから中野市街地へ向かう県道29号線沿いにあります。
温泉

信州高山温泉郷 子安温泉

高山村には、異なる源泉の8つの温泉があるんです。その中の一つ、子安温泉に行ってきました。 子安温泉の開湯は、平成3年なので、比較的新しい温泉なんです。 神経痛や皮膚病などの効能が期待できる療養泉で、リピーターも多く、また地元の方にも親しまれてるようです。
食事

石臼挽き蕎麦香房 山の実 

今日は北志賀高原の麓で紅葉を楽しんだ後、まだ行ったことがなかった人気おそば屋さん「石臼挽き蕎麦香房 山の実」でランチです。場所は竜王スキーパーク内のゴンドラ乗り場に近い所、ホリデーインというホテルに併設された店舗です。
移住暮らし

ペンキ塗るだけで黒板に!

塗るだけで黒板になるという塗料があるのを知って、購入して使ってみました。 これまで使っていたゲスト用の黒板ウェルカムボードを自作することにしました。 簡単!塗るだけで黒板になる塗料 今回購入したのは、イマジン チョークボードペイント
アウトドア

絶景も楽しめる海谷渓谷

新潟県糸魚川市の海谷渓谷、海川の釣行です。 以前、渓谷への入口にある海谷三峡パークというキャンプ場に来た時から行ってみたかったところ。このキャンプ場は、駐車場、トイレ、炊事棟、テントサイトがとてもきれいに整備されていて、展望台からは千丈ケ岳の絶壁や日本海の眺望も楽しめるというおすすめの場所です。
食事

中野市にある「元祖つけめん 丸長」

地元の人に勧められ、つけめん専門店の「つけめん丸長」さんに行ってきました。 なんでも先代が東京で開業し、その後昭和57年に中野市に移転したらしいです。まだその頃は県内につけ麵の専門店はなく元祖つけ麺の名がついてるんですね
食事

北志賀高原のおすすめそば屋さん「竜王荘」

北志賀高原に来たら立ち寄ってほしい、おすすめのそば屋さんの紹介をしたいと思います。店名は「民宿・そば処 竜王荘」。場所は、北志賀高原の麓の須賀川地区にあります。須賀川そばという、つなぎにオヤマボクチ(ヤマゴボウ)の繊維を使用したそばで、コシが強く歯ごたえのあるのが特徴。
移住暮らし

洗面台をDYIで安く完成!

2Fのトイレ設置に伴い、洗面台を自作してみました。 洗面器と水栓は購入し、乗せる台部分は自作することに。
移住暮らし

使ってなかったトイレを修繕工事+DYI

我が家の2Fには、以前トイレだったと思われるスペースはあるんですが肝心のトイレはないんですよね。 ゲスト用の部屋は2Fにあるので、やはり無いと不便ということで、いろいろ検討した結果、新たに設置することにしました。
移住暮らし

初心者の簡単な家庭菜園

庭の一部を小さな畑にして家庭菜園をはじめることにした。とはいえ現状は、草が元気よく生えまくっているので、とりあえず草むしりからですが。。。
移住暮らし

【DYI】古い部屋の汚い壁紙を剥がしてペンキ塗り

壁紙が古く剝がれていたり、汚れていたりと痛みがひどいので、はがしてペンキを塗ることにした。壁紙を貼りなおすという選択肢もあったが、うまく出来る気がしなかったので塗ってしまおうということに。
移住暮らし

【DYI】プリンター台を作ってみました

家で使用するA3対応のカラープリンターが増えたので、プリンターを置く台を作りました。 意外にプリンターって大きくて重い! ある程度シッカリした造りにしないとダメな感じ。

まさに桃源郷 花桃の里 阿智村

日本一の桃源郷といわれる花桃の里、南信州の阿智村へ行ってみました。 村内には、「月川温泉郷」、「昼神温泉郷」、「はなもも街道」の3つ名所がある。 阿智村と南木曽の妻籠宿をつなぐ256号線の「はなもも街道」沿いには、約10000本の花桃が植えられていてドライブしながら楽しめる。
温泉

竜王温泉 三ヶ月の湯

竜王スキーパーク内にある竜王温泉 三ヶ月の湯に行ってきました。こちらは、冬季のみの営業なので、春から秋は利用できません。施設の場所は、バスの発着場があるインフォメーションセンターからゲレンデ方向に100mほど登ったところにあります。スキー、スノボを楽しんだ後に温泉に入ってゆったりできますね。
イベント

雪板作りのイベントに参加

みなさんは「雪板」って知ってますか? スノーボードに形は似てますが、エッジや足を固定するビンディングもなく、板だけで作られているものなんです。板の上に乗り、スケボーやサーフィンのような感覚で、パウダースノーを滑り降りるという、手軽で楽しいアイテム。 実際に使ったこともなかったのですが、興味があったので、北信州栄村を拠点に活動しているNPO法人「信州アウトドアプロジェクト SOUP」さんの雪板作りに参加してきました。